2007年08月03日

時代の精神「ZeitGeist」と共に目覚めよ!

夏休みの観賞用に2時間ものの良質ビデオ(英語)を紹介したい。

「ZeitGeist」という作品で、ドイツ語で「時代の精神」を意味する。@キリスト教・ユダヤ教という神話、A911の欺瞞、B国際金融資本の策謀、の3部構成となっている。この3つの洗脳から目覚め、新しい革命の時代を切り拓いていこうと呼びかけている。



■第1部(9分〜37分)

イエス・キリストやモーゼという「作られた神話」について検証する。処女懐妊、12人の弟子、3日後の復活、冬至神話(クリスマス)、十字架の意味、エジプト神話からの影響などについて、ハイテンポで解説する。

キリスト教、神話学、占星術の知識が必要だが、拙ブログのエントリでは、
などが役に立つかもしれない。

■第2部(37分〜1時間11分)

特に新しい情報はないが、911テロの総集編として眺めてほしい。デヴィッド・レイ・グリフィン、マイケル・ルパート、スティーブン・ジョーンズ、ウェブスター・タープリーなどが登場する。2005年7月7日のロンドン自作自演テロも含まれている。

拙ブログでは、カテゴリー:911真相究明をご参考に。

■第3部(1時間11分〜)

国際金融資本がアメリカをいかにして乗っ取ったのか、その歴史を解説する。連邦準備制度(FRB)の欺瞞、憲法違反の所得税、1920年代から使われる「信用取引」という詐術など。1時間25分以降からは、戦争とメディア操作による金融資本の肥大化を明らかにする。『America: Freedom to Fascism』を製作した映画監督アーロン・ルッソとニコラス・ロックフェラーとの会話や、秘密裏に進められる北米連邦もカバーしている。

いろいろなビデオの寄せ集めではあるが、神話・宗教、911テロ、国際金融財閥などについてコンパクトにまとめた2時間のセミナーとして鑑賞していただきたい。この映画のオフィシャル・サイトはこちら。

■関連サイト:
キリスト教のタブー:「ミトラ教と神智学」
エジプト神話ホルスの解釈に関して、カソリック神学者が反論
「ZeitGeist」にも収録されている毒舌コメディアン、George Carlin
RonPaul TV:「クリスチャンと大統領候補ロン・ポール」

posted by ヒロさん at 06:29 | Comment(15) | TrackBack(2) | 国際政治/謀略
この記事へのコメント
TITLE: ほっまかいなー!
この類のビデオは最近よく出来る。イエスは存在しなかったとか作り話だとか・・
しかしジャーナリズムとしてレベルがかなり低いと思います。
最近イギリスの非常に優れた神学博士Dr. N.T. Wrightの著作
The Resurrection of the son of Godを呼んで、その結果は自分自身の書いた
「仮説」は死んだ。(キリストとテンプル騎士団)

つまりこのビデオでは、古代エジプトの神々が死んで復活するストーリがキリストの
「神話」になったと言うのだが、根本的にそれは違うと
その博士の800ページの本で分かった。

古代ギリシャ語、アラム語などが理解できる学者としては
特にパウロの体験したことが絶対に「幻想」とか「作り話」ではないと納得できた。

「人間キリストを科学する」と云う翻訳本があるので、信仰を問うわずもうちょっと
深刻に考える必要があるとこのビデオを見て思いました。

つまり軽いもんだ。2000年間続く作り話は絶対に無理だ。
9・11でさえ5年もまたないの如くお金があっても、騙しのテクノロジが
あっても人間には真実のバロメータが着いている。

マザーテレサとか各時代のキリストの聖者などは皆が頭の軽い人間だった?
よくよく考えましょう・・・
Posted by エハン at 2007年08月23日 13:08
TITLE: 歴史的イエスと伝承・神話のイエス
「良質」のビデオとして紹介しましたが、「イエスは存在しなかった」とか「聖書は占星術のテキストにすぎない」といってしまうと行き過ぎでしょう。関連のリンクにも挙げましたが、カソリックの学者から「ホルス」の解釈で反論も出ています。

このビデオは、1)キリスト教・ユダヤ教という神話、2)911の欺瞞、3)国際金融資本の策謀、という3つを取り上げていますが、なぜこの3つなのかのというと、アメリカ人、とりわけブッシュ政権やイラク侵略を何の疑問も抱かずに支持しているキリスト教福音派を意識しての構成かと思われます。

しかしながら、「イエスは存在しなかった」「エジプト神話の焼き直しにすぎない」とやってしまうと、福音派の人たちは第1部だけでぶち切れて、第2部の911までたどり着けないのではないでしょうか。その意味で構成にもう少し工夫が必要かもしれません。

私がなかなかよいと思った部分は、
1)ベツレヘムは場所ではなく、麦が実るHouse of Bread(=おとめ座)という時期を表す。
2)3人の賢者は、冬至の夜明け前のオリオン座の3つ星を示す。
3)十字架の意味は、冬至に太陽が南十字星付近に位置すること。
4)新約聖書のイエス伝承は、旧約聖書のヨセフ伝承の焼き直しで、
イエスの12人の弟子、ヨセフの12人の兄弟
イエスは弟子ユダに、ヨセフは兄弟のユダに売られる
売られるときの値段は、それぞれ銀貨30枚と20枚
イエスもヨセフも30才で活動を開始
などに見られるストーリー性などです。

つまり、歴史的イエスと伝承イエスの部分があり、伝承イエスはおそらくエジプト、カルデア、ミトラ教の伝承が山ほどある。またユダヤ教のオリジナルとされる伝承にも、ゾロアスターとミトラ教がたくさん入り込んでいるということでしょう。

エハンさんは人間イエスやキリストの墓の研究されているわけですが、キリストの「神話」で隠された盲点はエジプト神話にあるのではなく、いままでキリスト教の神学者がほとんど取り扱っていないミトラ教(Mithraism)にご注目願いたいということです。。

>最近イギリスの非常に優れた神学博士Dr. N.T. Wrightの著作
>The Resurrection of the son of God

これは何かのシンクロニシティですね。現在、イギリス南部のワイト島(Isle of Wight)でバカンスしているのですが、車を走らせると島中に「Wright」という不動産会社の広告看板があって、「Wight」と「Wright」は似ているなぁ、気になるなぁと思っていたところでした。この本は是非読んでみましょう。
Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2007年08月28日 05:59
TITLE: 反ロスチャイルド同盟
http://www.anti-rothschild.net/index.html
Posted by えの at 2007年09月04日 15:43
TITLE: Jeff King
Jeff Kingさんよりももっとはやくから、2002年にはEric Hufschmidさんにより指摘されています。ペンタゴンに関してはフランス人のティエリミサンさんが一番早いのでしょうね。

とにかく誰が一番乗りでもどうでも良いのですが、皆にいかに広げるかがこれからの課題だと思います。皆で頑張りましょう。
Posted by Shoon at 2007年09月18日 12:52
TITLE: 菊池誠を批判するサイト
天下無敵の菊池教授を批判するサイトがちゃんとあるんですね。
http://www.minusionwater.com/index.html
「9・11 はアメリカの謀略である」(2007/9/22)
http://www.minusionwater.com/terror911.htm
Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2007年09月24日 19:15
TITLE: Extra Zeitgeist Clip
http://z9.invisionfree.com/Pilots_For_Truth/index.php?showtopic=8713

Zeitgeistの補足版です。
Posted by Shoon at 2007年09月29日 01:18
TITLE: Zeitgeist、LA映画祭で上映へ
「Zeitgeist」が2007/11/10に、ロサンゼルスの映画祭で上映されるそうだ。
http://www.911blogger.com/blog/2606
Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2007年10月22日 01:09
TITLE: ZeitGeist、日本語字幕版が完成
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20080512
Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2008年05月14日 22:38
TITLE: バチカンのゴッドファーザー
バチカンと言えば不正融資
http://ch07081.kitaguni.tv/e369348.html
バチカンとロスチャイルド
http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/siranai-3/d-13-1.html
Posted by えの at 2008年06月08日 14:34
TITLE: キリスト教の破壊こそユダヤイルミナティの陰謀
hiroさんの日記は面白いので大いに読ませていただいております!
特に9・11真相究明は痛快・明快に事実を積み重ねていますね?

無神論・唯物論も宗教も結局、人間には死ぬまで不可知なわけでして
宗教を否定するのはおかしいと思います!それこそ、ユダヤの陰謀が絡んでると思われるマルクス・レーニン主義に通じるところがあると思います。

実は僕、クリスチャンです。でもブッシュが支持層としてかかえている福音派とは一線を画しています。彼らは終末待望論ととなえていますが、僕は大反対です!なぜなら、本当のクリスチャンなら神様の恩寵を少しでも長引かせることを唱えるべきだと思うからです!その意味で9・11陰謀を暴露するのは意味のあることだと思います!
Posted by ノブ。 at 2008年07月28日 20:14
TITLE: 「時代の精神 続編」の日本語字幕つき
あけましておめでとうございます。
9.11の真実のサイトを運営しています、服部順治です。
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm

 さてご存知かもしれませんが、
NGOや国連の良心をもつ人々も支持する
「時代の精神」の映画の追加、対策版としての「時代の精神 続編」もでき、
それを一部、翻訳し日本語字幕で見られるようにしました。

導入部
http://jp.youtube.com/watch?v=p7l7OfIwIOk&feature=channel
結論部
http://jp.youtube.com/watch?v=eBpSxKjnh24&feature=channel
エコノミックヒットマンの証言(9.11の裏の犯人たちの他国への侵略のやり方)
http://jp.youtube.com/watch?v=I92gtx11Fi8&feature=channel

 さらに深く、9.11テロの犯人にも迫り、
アメリカの本当の姿を見せてくれています。
 以下が私が新しく作った「ツァイトガイスト 時代の精神」のページです。
ヒロさんやmacco s-sparrowやいろんな方の意見を記録としても
そのまま引用させていただいています。(^_^;)
http://nvc.halsnet.com/jhattori/Zeitgeist/
Posted by 服部順治 at 2009年01月02日 16:40
TITLE: プロパガンダ映画だから無料配信??制作費捻出法は?
本編1部は興味深く、映像作品としても
なかなか良いと思っていましたが、
2部3部は飛躍しすぎな気がしておりました。
続編も反米プロパガンダ映画の印象がさらに濃くなったなと思います。
偉人の言動引用の数々は、時間軸上の編集で、
どのようにでも印象付け、意味付けすることが可能だと思います。
911陰謀論者をはじめ、
阿修羅に集う方々はどうしてソ連/ロシアに
対して全く触れようとしないんでしょうか。
Posted by ヤパノロ at 2009年01月03日 14:23
TITLE: ザイトガイスト 2 アデンダム
ザイトガイストの第2版の日本語字幕が完全に翻訳されました。
リンクは http://video.google.com/videoplay?docid=-3788207618449105637 です。
是非見てください。
Posted by m at 2009年04月20日 17:38
TITLE: 『20世紀少年』と『MONSTER』
偉大な漫画家、浦沢直樹さんの政治的思考と似ていています。
特に漫画 『20世紀少年』 はこの 『zeitgeist』 そのものです。
もしかしたら浦澤直樹さんがこれにちなんで作成した可能性もありますが。
教科書やテレビなどのメディアが嘘を述べているだけに留まらず、
さらに政府に、聞こえの良い理由で監視までされるといったところなど,etc。
さらに、 『MONSTER』 でも浦澤さんは、幾度も「人間の恐怖」や「人間の思考や心理」について触れています。
「恐怖によって人は簡単に動く」や「村を一つ消すには村人同士に殺し合いをさせれば良い」など。
これらの作品は世界の一般教育に組み込まれてもいいくらい重要な概念だと思います。
Posted by 山本 at 2009年05月08日 21:44
TITLE: 2009年9月13日夜放送された「911最後の真実」
昨日夜テレビ朝日で放送された「911最後の真実」を見ました。
マイケル・ムーア監督の「華氏911」と「ZeitGeist」は既に見ました。
「華氏911」と「ZeitGeist」では自作劇だと言ってますが「911最後の真実」ではただのテロとして話してました。
どっちが真実だとしても恐ろしい。。。
メディアだけを信じるはずの大多数の人々。。。
メディアって本当に恐ろしいですね。
自分で考えて自分で判断するしか方法ないんでしょう。
「本当?」というハテナマークをいつも忘れないよう。。。
Posted by KIM at 2009年09月14日 12:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250596711

この記事へのトラックバック

北京オリンピックをボイコットしよう!
Excerpt: 2008年8月8日に第29回夏季オリンピックが中国の北京で開催されます。 私は、この北京でのオリンピック開催に反対です。...
Weblog: 依存症の独り言
Tracked: 2007-08-10 14:34

ZEITGEIST を紹介します。(動画)
Excerpt: ZEITGEIST 大変良い動画ですので、皆様にもお薦めします。 ミクシィコミュニティ 911真相究明委員会で紹介されていたので、皆様にも紹介します。 http://mixi.jp/view..
Weblog: almond51's blog
Tracked: 2008-12-09 18:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。