2006年10月13日

ピースボートの「核」しきれない初体験

ピースボートが、やっとのことで「北朝鮮の核」に抗議を表明した。2005年2月の北朝鮮「核保有宣言」では、まったく知らぬ存ぜずのフリをしていた摩訶不思議な「反核団体」である。

「北朝鮮の核実験に抗議し、即時対話を求めるピースボート緊急声明(2006/10/9)」
1.10月9日午前、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)政府は核実験を実施したと発表しました。私たちは、核実験に対して強く抗議します。・・・・・

2.北朝鮮を「悪の枢軸」と断じ、軍事的・経済的圧力をかけ続けてきた米ブッシュ政権の政策が、北朝鮮の核兵器開発をエスカレートさせこの事態を招いたことで、米国中心の敵視・圧力外交の失敗は明白になりました。・・・・・

3.各国政府はただちに、今回の危機を平和的に解決するため、北朝鮮との対話に向けた外交を行うべきです。・・・・・

4.私たちは、ヒロシマ・ナガサキの人類史的経験に基づき、一日も早い核兵器の全面的廃絶を改めて求めます。今なお被爆に苦しむ朝鮮半島の被爆者も、同じ願いをもっていると確信します。・・・・ 私たちは、北朝鮮の核実験を口実に日本や他の周辺諸国で核保有を主張しようとするいかなる動きに対しても、強く反対します。

5.北朝鮮の核危機は、南北朝鮮の分断に象徴される東北アジア地域の冷戦構造の表象でもあります。すなわち核危機は、日本による過去の戦争責任および冷戦構造下における拉致問題が未解決であることと同じ根をもつ問題であると私たちは考えます。日朝国交正常化交渉の空白が、今回の事態をもらたしたとも言えます。・・・・・

2006年10月9日
ピースボート協同代表
川崎哲、櫛渕万里、吉岡達也

よく読んでみると、抗議なのか、エールなのか、よくわからなくなってくる。

1.核実験に抗議します。
2.アメリカがいじめたので「この事態」を招いた。
3.6ヵ国はよ〜く話し合うように。
4.北朝鮮の核はまだ許せるけれど、日本は被爆国なので、日本の核は悪い核。
5.危機の原因は、日本の戦争責任、未決の拉致問題。

「北朝鮮」に向けた抗議声明は最初の1つだけで、残りは他の国に対する抗議・要求である。

川崎哲のブログ(2006/10/10)
ピースボートは10月9日、「北朝鮮の核実験に抗議し、即時対話を求めるピースボート緊急声明」を下記の通り発表しました。声明は10日午前までに英語と韓国語に訳され、北朝鮮、日本、米国、中国、ロシア、韓国政府に送付されます。
この件についてのお問い合わせは
03−3363−7561
090−8310−5370

ピースボート共同代表 川崎哲

川崎哲(かわさき・あきら)は、軍縮・核拡散問題を得意とする人で、1998年〜2002年には「ピースデポ」という平和団体にいたが、その後、ピースボートに鞍替えした人である。

「ピースデポ」のHPを見ると分かるように、軍縮を専門にする平和団体である。その給料はあまりにも安く、金のうなるピースボートに移籍しようという気持ちはよくわかる。

K-magazine:第4回韓国-在日-日本ユースフォーラム報告!
■ 韓国・日本・在日から約二〇〇名が参加
 今回の行事には、韓国・在日コリアン・日本の青年・学生が約二〇〇名参加しました。
 韓国からは、「青年浄土会」、「ナワウリ」、「経実連青年会」、「フォーラム二〇〇一」、「韓国青年連合会(KYC)」、「KIN(Korean International Net-work)」、「釜山青年情報文化センター」などで活動する青年学生が約百名参加しました。
 日本からは、「ピースボート」「部落解放同盟青年部」の大阪・兵庫・奈良・京都・鳥取・福岡、「ピースデポ(平和資料協同組合)」、「アジア太平洋地域の戦争犠牲者に思いを馳せ、心に刻む会」、「日本の戦争責任を肩代わりさせられた韓国・朝鮮人BC級戦犯を支える会」、「在日の戦後補償を求める東京の会」、「首都圏・関西日韓学生連絡会議」などから約六〇名、在日からは、「在日韓国青年連合」、「在日韓国学生同盟」などで活動する青年学生が約四〇名参加しました。

2002年の日韓ワールドカップ前の「ユースフォーラム」である。「ピースデポ」は純粋な軍縮問題の団体だと思っていたが、「部落解放同盟」や「在日韓国青年連合」ともおつき合いの多い団体である。この「韓国-在日-日本ユースフォーラム」自体が、ある在日団体の下部組織である。ピースボートが関わる在日団体の、傾向についてはこちらへ。

■■■■■■十■■■■■■  

■おまけ:きくちゆみの限りない妄想の世界

きくちゆみのブログ:北朝鮮の地下核実験で得をするのは誰?(2006/10/12)
 あと、ちょっと今日友人から電話で聞いた話だけど、日本航空とJR東海の株が空売りで下落している、って。株のチャートをみると、確かに日本航空は暴落している。しょっちゅう乗るんだけどな。全日空のほうは堅調。<中略>
 株価はそんなに変ではないけど、小野寺さんがプットオプションのこと(株が下がると儲かる取引)を書いているのよね。気になる。<中略>
 ふーん。なんだろう、これ。投資会社の知人に電話して聞いてみよう。何か不自然な動きがあるのかしら?911事件の前にユナイテッド株やアメリカン航空株が空売りされたような(プットオプション=値が下がると儲かる取引=の出来高が以上に高かった)。
 日本でも911みたいな自作自演テロでも画策して、北朝鮮のせいにするのかしらね?そうしたら、日本人を改憲賛成、軍事予算アップ、ミサイル防衛賛成、戦争賛成に持っていくのは簡単だものね。

きくちゆみのブログ:テポドンに騙されないように!(2006/7/6)
 今回の北朝鮮のミサイル発射実験は、そんなに異例で危険でいけないことでしょうか。発射のコースを見れば明らかですが、日本に向けて発射したわけでもありません。明らかに軍事訓練(発射実験)の範囲内です。
 むしろ、大騒ぎすることで、危機感、不安を作り出そうとする意図が感じられます。経済制裁をすることで、国際的緊張を高め、危機感や不安を煽り、日米軍事同盟を強化したり、軍備費の大幅アップしたり、憲法改正(改悪)への傾斜の方が心配です。

メールニュース『Open-J BOOMERANG』2003年12月発行分
★グローバル・ピース・キャンペーン★
■転載・転送・大歓迎
私がピースボートの「水先案内人」として、環境問題の講座をする目的で乗り始 めたのは1994年だったと思います。鴨川に移ってからはしばらく遠ざかっていたのですが(自給の暮らしの確立が優先事項でした)、9・11の事件以降、 平和と戦争の問題により深く関わるようになり、今回家族揃っての乗船が実現しました。水先案内人はボランティアです。

きくちゆみのブログ:辻元清美さんの応援にいってきました(2005/9/2)
清美さんの話は明快で、本当にわかりやすく、ユーモアがあり、引き込まれます。彼女が国会からいなくなってから、日本の右傾化は加速しました。有事立法もイラクへの自衛隊派遣も、清美さんがいてくれたならば防げていたかも、と思います。イラクで高遠菜穂子さんたちが誘拐されたときも、自己責任とか反日分子なんて発言を、清美さんは許さなかったことでしょう。


■ついでに旦那のほうも

玄のリモ農園ダイアリー:偏向するメディア(2006/9/27)
先日、普段接することの少ない実社会(こういう表現もおかしいですね。本当は私たちの世界が実社会だと思っているんですが)の人たちと懇談する機会がありました。みなさん相当の肩書きある方々ばかりです。話しが世相や政治のことになると、「朝日新聞はずいぶん偏向している」「やはり読売がいちばんバランスがとれているようだ」「東京新聞などは極左だね」という言葉が全員から出てきて、正直びっくりしました。うーん、と考えさせられました。それはこの人たち、つまり今の日本の社会を代表すると言ってもいいエリート連中が、ここまで右傾化している現実にショックを受けたからです。そして国際的な視点がとても欠如していることにも気づきました。読売しか読まないのであれば、相当偏向していることは想像出来ます。
posted by ヒロさん at 08:49 | Comment(14) | TrackBack(2) | ピースボート
この記事へのコメント
TITLE: うわぁすげぇ
きくちさんとやら、すごいブログですねぇ。
というか「911みたいにテロ演出???」とか大丈夫かな?
既成事実化してるんだ。911テロは演出というのが。
こういうヘンな妄想が最終的に戦争を生み出したりするよ。怖いね。
ブッシュも「イラクは大量破壊兵器持ってるじょ」って妄想煽っていたよね。

わたくしはチキンハートなんで核嫌いだから、どこぞの核はいいけど、どこぞの核は駄目とかいえませんや。
Posted by あんとに庵 at 2006年10月13日 12:36
TITLE: 日本航空を使ったテロ
私も「911テロは自作自演」の路線なので、その点は同じなのですけど、反米・反日のあまり、北朝鮮は「ただの被害者」という論調なのが困りものです。この方は、すぐに飛びついて何かを書くので、株の話も読むに耐えないですねぇ。全日空は堅調で、日本航空は暴落しているので、もうじき日本航空を使ったテロが起こるってことでしょうか。(ほんとうに当たったら預言者になるかも)
Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2006年10月13日 17:28
TITLE: 北朝鮮人になったらぴったり来る宣言だね!
ピースボート協同代表
川崎哲、櫛渕万里、吉岡達也
以上の方々は日本人というより朝鮮人だね! 好きなことを言っているだけだ。
Posted by Infowanted at 2006年10月13日 17:30
TITLE: 極左した朝日新聞で・・・
昨日だったかな、小さくだけれどもピースボートが核実験に抗議文というのが載っていた。
なにを今更・・・どうせ碌な抗議(まともな抗議)じゃないんだろうと思っていたけれど、
哲ちゃんのブログで全文を始めて目にしました。
ホントに『北朝鮮に対する抗議文』の名前を借りた『アメリカ・日本に対する抗議文』だった。
朝日ももうちょっとしっかりした社会部デスク置けよ、毎日の創価寄りみたいじゃないか。
日本の大新聞社には良識あるペーパーって、ホントに無いですね。
Posted by ちゃねらー at 2006年10月13日 23:04
TITLE: 日航株
日航株は以前からかなり下がっていたんですよ。買い時だよなんていわれてました。(株主優待券狙いなら)それも度重なる故障やら内部の問題でねぇ。JASとの合併が尾を引いているのかにょ。

わたくしはどうも「911は陰謀」ってのは流石にどうもなぁ。事実が確定しない限り妄想の陰謀論でしかないわけで、それを事実として話すのは怖い。という考えですが、件のブログさんは今回の核問題で中国とアメリカが接近しているのをどう思うんでしょうね。中国が密かに北朝鮮を煽って、そののち梯子をはずしてアメリカ様と仲良くっていう北朝鮮被害者シナリオのほうがまだ電波度が低い気も・・・。
で、今回の件でアメリカと中国接近となると寧ろ日本は損するほうになるんでないか?
風が吹いても日本が悪い脳には困ったものですよねぇ。
Posted by あんとに庵 at 2006年10月13日 23:06
TITLE: 糸山英太郎の日航批判
糸山英太郎元衆議院議員(日本航空の大株主、JAL特別顧問)が自身のHPで、日本航空の経営に関して厳しい批判を繰り返しています。参考までに。
http://www.itoyama.org/contents/jp/days/2006/1010.html
日航は実態・評判ともに地に落ちていますね。どうも民事再生法など抜本的な再建計画を立て、経営の刷新、労組の整理をしないかぎり存続自体が相当難しいようです。アメリカの航空会社の倒産は他人事ではありません。株式なんか論外でしょう。
私はめったに航空機を利用しないのですが、命が惜しい(大したもんじゃないのですけど)ので国内線でも日航だけは避けたいと思います。
Posted by 花風病夫 at 2006年10月14日 14:45
TITLE: 痛たたたた・・・・
既出かもしれませんが、やたらと痛いウェブ見つけました
目の毒です
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=66761
Posted by ちゃねらー at 2006年10月20日 16:18
Posted by ちゃねらー at 2006年10月20日 16:21
TITLE: 反核団体あれこれ
核戦争防止国際医師会議(IPPNW)も、なんだか声援に近いような…。
http://www.ask.ne.jp/~hankaku/html/IPPNW-ActionAlert.html
http://www.ask.ne.jp/~hankaku/html/hyousi.html

長崎市長は誰に対しても「閣下」を使っているようです。
閣下といえば、デーモンぐらいしか使わないものと思っておりましたが。
http://www.nucfreejapan.com/kaku_1_28.htm

その他の反核団体の声明
・日本被団協
http://www.ne.jp/asahi/hidankyo/nihon/06seimei/10.09.html
・日本原水協
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-gensu.riso-dec/06/jg-061009_NK-nukes_exprmnt.html
・原水禁
http://www.gensuikin.org/mt/000053.html
Posted by thorysgary at 2006年10月25日 16:19
TITLE: 朝生にピースボートの最終壊滅兵器「櫛渕万里」が登場!
11月3日の「朝まで生テレビ」で、ピースボートの禁断の秘密兵器「櫛渕万里」が登場してしまった! この人と同席にされたほかのまともな論客たちが、あまりにもかわいそうすぎる。ピースボートの古株の中で、もっとも仕事のできない人間で、「朝鮮が分断されてかわいそうだ」という以外、何1つ意見をまとめることも、考えることのできない、頭がガチガチの、お涙頂戴だけで生きている、脳死おばさん(まだ若いのに!)。朝生は昔から死んでいたが、2006年11月3日をもって、壊滅的に脳死したことを、ここに宣言いたします。
http://blog.livedoor.jp/dominion4jp/archives/50710632.html
Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2006年11月04日 06:40
TITLE: Hiroさんへ
まだ朝生に興味が御座いましたか! 田原総一郎が変わらないと昔の流れのままです。
不勉強グループのピースボート代表を呼ぶなんて終わってます。ピースボートの運営
の妨害ーマイナス宣伝ですね。
Posted by 怖かったさん at 2006年11月07日 08:21
TITLE: ピースボート共同代表櫛渕万里が民主党へ?
ピースボートは、社民党ならずとも
民主党の衆議院議員公認候補として
東京にもぐりこみはじめたらしい。
東京都練馬区の選挙区。
地元の議員は、反対しているようだ。
ピースボート櫛渕共同代表を押しているのは
菅直人のようである。民主党も人材不足なのか。
あきれる。
Posted by けん at 2007年12月25日 20:03
TITLE: 嫌日流そっくり
きくちゆみさんの主張って嫌日流(著:金城模。金聖母とも)の主人公である金ハンス(ドイツ人じゃないよ。れっきとした韓国人)君の主張と似ている。
Posted by 金城模ウォッチャー at 2008年03月07日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250625525

この記事へのトラックバック

危険な話の終焉を祈って(4)
Excerpt: 四たび、温心堂主人による『危険な話の終焉を祈って』から引用します。 think-Pu.net†考えよ......
Weblog: Vulcanの日記
Tracked: 2006-10-26 12:49

IMADRを中心とした英語の相関図を作ってみた
Excerpt: 反差別国際運動(IMADR)の設立は北朝鮮のプロパガンダの為だとはっきり言ってしまった武者小路公秀。この人が誰を利用し、誰と協力しあっているのか図式にしてみた。...
Weblog: 世の中を生暖かく見守るブログ
Tracked: 2008-01-18 14:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。