2006年05月02日

眠れない夜のためのノスタルジア・・・海外ドラマDVD(英語版)

イギリスはメーデーが祝日なので3連休だったが、連休中に嵌ってしまったのは、連ドラのDVDである。第23話まであったので、50分×23=19時間10分も観ていたことになる。

ウィキペディア:『エバーウッド 遥かなるコロラド』(2002年)
エバーウッド 遥かなるコロラド(原題:Everwood)は、アメリカ合衆国のThe WB局で放送されているテレビドラマである。2002年から放送を開始、現在アメリカでは第4シーズンが放映されている。日本では2005年10月5日から2006年3月9日までBS-iで水曜夜10時に第1シーズンが放送された。(全23話) BS-iでの再放送は2006年4月6日から木曜夜11時に予定している。(2006年9月7日終了予定)

医学会を代表する一流の脳外科医Dr.アンドリュー・ブラウンは、妻ジュリアの事故死をきっかけに、 家族より仕事を優先させていた今までの生き方を変えようと、 ロッキー山脈の中にあるコロラド州の美しい町・エバーウッドへ家族と移住し、 使われなくなった駅を改装して無料診療所を始める。 この人口9000人の小さな町は、亡き妻が生前にもう1度訪れたいと言っていた町であった。

映画のDVDの棚には、TVドラマのDVDもよく並んでいる。英語の学習に役立つ、大人のための視聴覚教材はないものかと考えていたところである。単発の映画をあれこれと漁るよりも、良質の連続テレビドラマはないものかと調べ始めて、お試しで買ってみたのが『Everwood』である。

選んだ観点は「自然が豊かで、田舎が舞台」である。以前NHKでもやっていた『大草原の小さな家』シリーズでもよかったのだが、原作からイメージがかけ離れている(お父さんが若くてモダンすぎる)、英語の学習という意味では、時代背景がちょっと古い、という理由でボツになった。

現在、英語が苦手な配偶者が、シュタイナー教育の資格を取るために頑張っているので、英語をレベルアップするための「英語ドラマ」を物色中である。理想的な条件をいうと、

  • 小学校・中学校が舞台になっている
  • 子育てのテーマが豊富なもの
  • 会話が多く、スラングがほどほどなもの
  • 都会系よりも田舎系がいい
  • 犯罪、暴力、ティーン系は除外
  • シットコム(sit-com=situation comedy)というドタバタ喜劇も除外
  • イギリスものであればベスト

    という感じである。『Everwood』は「人間の命」について深く考えさせてくれるいい作品だったが、イギリスの小学校で、教育実習をする大人を支援する教材としては、いまひとつの感がある。

    ということで、次に狙いをつけて、現在注文中なのが『フルハウス(Full House)』である。

    Full House: Complete First Season
    『フルハウス』は、サンフランシスコを舞台にした家族向けホーム・コメディ。妻を亡くした父親とその3人の娘、そして2人の親友が体験する冒険の数々を描く。ダニー(『America's Funniest Home Videos』のボブ・サケット)は堅物のスポーツ・キャスター、ジョーイ(デイブ・クーリエ)は冗談好きなスタンダップ・コメディアン、義理の弟ジェシー(ジョン・ステイモス)はエルビスかぶれのロック野郎だ。ダニーの娘は11歳のDJ(キャンディス・キャメロン)、5歳のステファニー(ジョディ・スウィーティン)、それに赤ちゃんのミシェル(大きな目が印象的なメアリーケイト & アシュレー・オルセン)。総指揮をジェフ・フランクリン(『ラバーン & シャーリー』)が担当し、ABCで8シーズンにわたって放映された。

    パイロット版にあたる「ごちゃ混ぜ家族誕生(Our Very First Show)」で、住む場所を探していたジョーイとジェシーの2人は、ダニーのマンションに引っ越してくる。ダニーの妻は飲酒運転事故に巻き込まれて亡くなっていた。同居の条件は子育てを手伝うこと。経験のない2人にとっては大仕事だ。子どもたちが毎週巻き込まれるトラブルや、ジョーイとジェシーがてんやわんやの状態で取り組む育児の様子(特に料理、掃除、おむつの交換)が笑いを生む。さらに、ジェシーのとんでもない髪型、スパンデックス・パンツ、ループ・タイなどのチープな1980年代スタイルも続々登場して微笑ましい。

    アメリカのAmazonに中古版の注文を入れたが、お値段は14ドル+送料10ドル=24ドルである。英語の字幕つきの全22話が、3千円以下で買えるわけなので、映画のDVDをあれやこれや買うよりは、「超お徳用の教材」ということになる。ちなみに同じものを日本のアマゾンで買うと3600円で、中古ならば3000円以下からある。

    海外TVドラマのDVDを調べていると、あれもこれも、と懐かしい作品に遭遇する。

  • Columbo(刑事コロンボ): シーズン1 全9話
  • McCloud(警部マクロード): シーズン1&2 全11話
  • Mcmillan & Wife(警部マクミラン): シーズン1 全?話
  • Police Woman(女刑事ペパー): シーズン1 全22話
  • Murder She Wrote(ジェシカおばさんの事件簿): シーズン1 全?話
  • Moonlighting(こちらブルームーン探偵社): シーズン1&2 全24話
  • Kojak(刑事コジャック): シーズン1 全22話
  • Quincy Me(Dr.刑事クインシー): シーズン1&2 全16話
  • Miami Vice(マイアミ・バイス): シーズン1 全22話

    刑事ものは多いね。『刑事コロンボ』は2時間もので、私はほとんど全部を観たので懐かしい。『マクロード』と『女刑事ペパー』もよく観た。アンジェラ・ランズベリのファンなので、『ジェシカおばさんの事件簿』もとても気になる。『ブルームーン』は無名のブルース・ウィルスを有名にした作品。『コジャック』は声優の声が渋かった。(声優は、森山周一郎だそうな)

  • Time Tunnel(タイムトンネル): シーズン1 全15話
  • UFO(謎の円盤UFO):シーズン1 全26話
  • Invisible Man(透明人間): シーズン1 全13話
  • I Dream of Jeannie(かわいい魔女ジニー): シーズン1 全?話
  • Bewitched(奥さまは魔女): シーズン1 全?話

    こちらはかなりノスタルジアな世界。『タイムトンネル』はいろんな時代に飛ぶので世界史の勉強になるかも。第4話「真珠湾攻撃の前夜」と第17話「生死をかけたゲーム」が、日本の太平洋戦争を扱っているので、NHKは放映しなかったそうだ。

  • Roswell(ロズウェル星の恋人たち): シーズン1 全6話
  • Twilight Zone(トワイライト・ゾーン): シーズン1 全43話
  • Fame(フェーム): シーズン1 全?話
  • Felicity(フェリシティの青春): シーズン1 全21話
  • My So Called Life(アンジェラ15才の日々): 全19話
  • Married With Children(邦題?): シーズン1 全13話

    こちらは若い人向きかしらね。『トワイライト・ゾーン』は全43話で2400円だから安い。『アンジェラ15才』は人気なので、お値段も高く、品切れか。

    個人的には、『ビバリーヒルズ高校白書』と『ファミリータイズ』を入手したいのだが、前者は日本語版でお徳用版が見つからず、後者はなぜかDVD化されていない。

    それぞれのDVDは、英語の勉強として使い手はあるけれど、TVとちがって「また来週」にはならないので、20話ぐらいを一気に最後まで見てしまう人もいる(はず)。いったん嵌ると「麻薬」のように抜け出せなくなる人もいるので、健康にご注意あれ。

            
  • posted by ヒロさん at 08:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | Learning English
    この記事へのコメント
    TITLE: happy days
    ニューヨーク訛りを喋りたくて"Happy days"を見て覚えたらブルックリン・アクセントでした。あちゃー!
    ロン・ハワードやパット・モリタとか出ていて毎日見ていましたけど日本ではやっていたのかな。日本にいなかったのですがDVDが手に入るようなら推薦しますよ。1974年からのシリーズですけど明るくて好きでした。
    今でも良い作だと思うのは日本語タイトルは1960年からのシリーズで「パパ大好き」"My Three Sons" です。
    Posted by Chosei at 2006年05月02日 09:10
    TITLE: Many happy returns, Chosei-san!
    >Choseiさん
    Happy Days (1974)はありました!
    http://www.amazon.com/gp/product/B000291Q3Y/104-6715908-2011921

    My Three Sons (1960)はまだですが、そのうちDVD化されるかも。
    Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2006年05月02日 10:04
    TITLE: 素晴らしき日々
    アンジェラもフェームも大好きなので是非日本語訳でだしてほしいな・・・
    「素晴らしき日々」はあれほどの傑作なのにDVDになっていないのが残念です。
    帰宅部だった中学生の頃毎週観ていました
    Posted by えもん at 2006年05月07日 00:37
    TITLE: I Wonder Why?
    「素晴らしき日々」は「Wonder Years」ですね。こちらもDVDはまだですね。
    Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2006年05月07日 02:28
    TITLE: 届いた「アンジェラ」は中国の海賊版
    イギリスAmazonの中古市場で「My So Called Life(アンジェラ15才の日々)」を見つけたので注文したが、何と届いたのは、中国製の海賊版だった! 画質はチョット落ちるが、楽しむ分には問題ない。お値段は33ポンド=7000円ぐらい。
    Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2006年06月13日 19:38
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/250625929

    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。