2005年05月06日

乗船経験者たちの「本音で語ろう、ピースボート」その1

最近のピースボートには悪いウワサが憑きものである。いろいろな人生の顛末(てんまつ)があって、5月21日出航の第49回ピースボート「地球1周の旅」に行かれる方々は不安も多いはず。そこで、ヒロさん、これから初めて乗る方にも、今後一生乗るつもりがない方にもタメになる、良質のサイトを見つけてきました。

お薦めなのは、2チャンネルの「ピースボート世界一周の旅2」。私も2チャンネルを何度か調べましたが、「辻元は赤軍だ」「船の上では乱交パーティーがある」みたいなログが多く、ソースの信憑性がいまひとつだったのですが、この「ピースボート世界1周の旅2」は、実際の乗船者が書き込みをしており、信憑性90%(デマ10%)で太鼓判を押します。

ただし5月6日現在でログ数が950を突破しており、1000に達すると「過去ログ」扱いで読めなくなってしまうので、ヒロさんがおいしいところをまとめました。本日は引用しまくりの長文です。(「異邦人さん」が数多く出てきますが、これはハンドル名ではなくほとんど別人。発言者の違いはIDで判断してください。)

440 :異邦人さん :04/09/08 12:36 ID:A28e85/G
  辻元はどこに隠れてるの?
  もしかしてこの船の船倉??
441 :異邦人さん :04/09/08 12:43 ID:4XA4d6LO
  辻本はピースボートにすんでいます。
545 :異邦人さん :04/10/30 02:45:29 ID:P5H/tVjr
  執行猶予中の辻本はどこに隠れてるの?
  この船には裁判所の許可がなければ乗れないはずだけど。

船旅は好きだけれど、社民党と辻元さんは嫌いだという方。辻元さんはこちらで徘徊してますから、船には現れませんよ。

557:04/11/16 23:26:14 ID:ywPjeB/y
  >>年配の方が多い回だと、若者としては、やっぱりイベントもいまいち
  盛り上がらないんだよね…。
  平均年齢はどんどん高くなっているようですよ by スタッフ情報
  PBはどう考えているかは判らんけれども、

ヒロさんが乗ったときの平均年齢は48才。25才以下と60才以上がほとんど。30代〜50代は少数派ですが、その分、同世代同士の結束は強くなります。1才から90才までが一緒の「修学旅行」ですから、町内会旅行とか経験したことのない人には、いい経験かも。

652 :異邦人さん :04/12/28 23:03:57 ID:kUyT+QdV
  持ち込む荷物に制限ってあるの?
654 :異邦人さん :04/12/29 12:31:33 ID:nNfAVl5b
  >>652
  重量制限・容量制限はない。
  しかし部屋が狭いから、相部屋で大量の私物は荷物の置き場で一悶着起きる。
  個人部屋(1人・2人)では自転車持ち込む人もいたよ。
  でもインドで早々に盗まれた人もいたけれど・・・・

荷物はいくら持ち込んでもいい。が、ときどき勘違いな人がいっぱいるわよ。洋服200着を持ってくるやつ(黒柳徹子か!)。ブーツ30足をもってくる靴フェチ。ジャケットつきCD400枚の音楽マニア。段ボール5箱分の辞書・本でドッコラショの変な通訳。3ヵ月分のポテトチップス、せんべいを搬入する菓子オタク....。1人部屋なら荷物に埋もれるのも自由だが、相部屋でやめろっつーの。

821 :異邦人さん :05/03/16 01:55:08 ID:ms/07OxF
  それと洗濯物って船室内にはみんな干してないの?
  コインランドリー300円も、ランドリーサービス600円も高いよ。
648 :異邦人さん :04/12/28 19:32:57 ID:HalmooaS
  船室内洗濯干し禁止なんて云っていられない。
  若い女の子の4人部屋なんぞ、下着だらけでそりゃあカラフルなモンだったぞ。
822 :異邦人さん :05/03/16 10:09:14 ID:KPliPFXl
  キャビンは洗濯物だらけのキャビンが多いようです。
  最初に、いろんな取り決めをしておかないとトラブルになります。
  ロープを張るのが大変だから吸盤フックなどは便利だよ。
  デッキは干し物禁止ですし、乾かしたとしても塩気でベタベタです。

船室(キャビン)でくつろげると思っていた方、甘ちゃんですぜぃ。船室は、寝る場所、シャワー、トイレだけで、あとは「荷物の山」と「洗濯干し場」なのよ! その上に(特に20代の男部屋だが)1ヵ月間、食い散らかしの菓子袋が散乱したたまの部屋もあったよ。ネズミはさすがに見なかったが、ムシが湧いても知らないよ〜。部屋でのトラブルといえば、こんな例も....。

818 :異邦人さん :05/03/14 21:16:34 ID:jiB0XFvs
  4人共3万円での下段指定をしていない4人部屋で
  ベッドを決める際に「私は年を取っているので下段で
  なければ嫌だ」と言った婆さんがいた。その言葉がなければ
  他の3人は下段を与えても良いと考えていたが、その一言で
  アミダクジにした。結果 婆さんは上段のクジにみごと当選。
  3万円をJG(ピースボートの旅行会社)に支払いに行き下段を要求した。
  後出しじゃんけんは認めないと3人は拒否。
  (1人に1万円づつ払っておけば良いのに・・・)
  上段に上がれない婆さんは寝具をフロアーに下ろしそこで
  寝る作戦で応戦したが、3人にイヤガラセをされ最終的には
  高い追加料金を払い2人部屋に移っていった。

この話わかります? 基本料金130万円の人たちは4人部屋になるんだけれど、あらかじめ3万円を払っておくと、2段ベッドの下段が確保されるわけ。ところがそんな無駄な出費はイヤだ、話し合いで何とかなる、と思っていた人が4人揃うと、何とかならない場合があるんですね、またこれが。「婆さん」をイジメているように思うかもしれないが、残りの3人も「婆さん」なんですよ。高齢者版「バトル・ロワイヤル」だ〜。

90日間の旅の質を決める最大要因は、この「同室者」問題。ヒロさんの経験からすると、乗船者の1%ぐらいの割合で本格的に「心の病んだ人」がやってくる。廊下ですれ違いざまに唾を吐きかける男性(←この人は強制下船)、毎晩、毎晩、みんなが寝ている深夜に菓子をボリボリやり始める「偏食癖」の女性、部屋の壁に「反宗教的」なポスター&写真を貼ることを絶対に許さないという宗教原理主義者、などなど。

途中から「高い」部屋に移ることはできますよ。よほどの満員御礼でないかぎり、船室の数には余裕があります。船室とお値段のイメージが湧かない方は、こちらをご覧下さい。部屋のランキングは実際はもっとたくさんあります。1人部屋は少々高めの200万円ですが、これも結構人気が高く、船に乗ってから変更しようとしても、空きがないかもね〜。お金のある人にとっては「なんかホテルみたいで悪くないじゃないの」と思うかもしれません。しかし落とし穴が....。(「写真と現況が異なる場合は、現況を優先します」ということで....)

208 :異邦人さん :04/06/13 17:04 ID:npK4a+IG
  個室だろうと相部屋だろうと、音は回りに聞こえまくるぜ。
  風呂付の上等な個室も見せてもらったけれど、周りの音がガンガン響いたし、
  最上階の部屋ではデッキ(甲板)を走る音が部屋中に響いた。
  この部屋のオッサン、頭来て夜中に静かに星を見ている連中にまでケンカ売ってヒンシュク浴びた。
511 :異邦人さん :04/10/19 17:40:04 ID:ul0fOoxc
  ただ高い部屋に限ってトラブルが多い。
  トイレの水があふれたり、人間関係とか・・・・・
  だから高い部屋がいいとは限らない。

映画「タイタニック」を見た方はおわかりでしょうが、船は船底に近いほど安い下層階級の部屋で、上に行くほどに上流階級のいい部屋になります。ところが上は上でもデッキ(甲板)のすぐ下の部屋は、うるさくて全然くつろげない。トイレもよく詰まるしね〜。それから、中階よりも上階の方が揺れが激しい。前後では船首と船尾に近いほど揺れが激しい。上階で船尾の部屋とかは、せっかく高いお金を払っても船酔いで大変ですね・・・・。

部屋にいてもあまりくつろげない、という人は、図書室もあります。電車で本を読んでも気持ちが悪くなる方が、船で本を読めるかどうか、まあ、実験してみてください。

693 :異邦人さん :05/01/10 22:34:10 ID:nHaN7LFN
  それから本。図書室に置いてある本、左掛かっていたりNGO・NPOマンセーが多い。
  時間はたっぷり有るからじっくり読みたい本を大量に持っていく。
  10冊持っていったがそれでも足りなかった。
  帰港したら、置いていく。
  次航には多分その本、【有害図書】扱いで倉庫逝きしてる可能性大。

ピースボートの図書室にあなたの知性を満足させる本があるのかどうか、ちょっと心配です。辻元バンザイの本とか、もと中核派の方の本とか、あとはピースボートNo2の野平さんの寄贈書がほとんどで、1000冊はあるかな。毎回船に乗った人が、読み捨ての本をみんな置いていくんですが、右寄りの本を大量廃棄した船橋図書館と同じことをやってます。

図書室も毒に満ちているとすると、じゃあ、1人でくつろげる場所はないのか〜!ということですが
「ありません」。
あなた勘違いしてません? ピースボートはハチャメチャ騒ぐ、乱チキボートなんですから。1人でくつろがないなら、2人でくつろげばいいんですよ!

120 :異邦人さん :04/04/18 00:16 ID:WkyAl5qT
  クルーの船外追放はすごかったぞ。レイプの嫌疑がかけられたのだが、
  実はその「被害者」ってのが実はクルーを自分から食いまくってた
  セックス依存症の女だった。クルーは最後までレイプを否定していたな...
  結局クルーは乗船客と個人的関係を持ってはいけないというルールに反した
  ということで地中海の某港で叩き出されてた。
168 :ピースボートでするべきこと :04/05/27 01:13 ID:pFePaNA+
  1 ナンパ 手当たり次第やっちまえ。 旅の恥はかきすてを地でいけ。
207 :異邦人さん :04/06/13 13:23 ID:A0iCXiGa
  金がある奴はひとり個室をとって女をナンパしよう。

4人部屋のベッドにはカーテンもないんですよ。だから血気盛んな男の子たちは大変なのよ。うふふ。クルー(船会社の船員)が乗客に手を出すのは、ご法度中のご法度ですけど、ピースボートのスタッフが客に手を出すのは、ないわけでもない。特にボランティアスタッフは実際は客なんだけど、ピースボートのお仲間になっているので、狙われやすいね。

ピースボートの外人スタッフの女性が、若い男の子を部屋に連れ込む話はよく聞いたし、ジャパングレース(ピースボートの旅行会社)のスタッフが、通訳の女性と「あれ、いいの、そんな風になっちゃって」というのを何度も見た。通訳はほとんど全部が女性(けっこういい女が多いです)なもんで、通訳の人は要注意ですね・・・・。

(次回につづく)
posted by ヒロさん at 20:04 | Comment(28) | TrackBack(0) | ピースボート
この記事へのコメント
TITLE: 初めまして。
いつも楽しく拝見しています。

>最近のピースボートには悪いウワサが憑きものである

確かに、あの連中は何かに取り憑かれてます。
思想信条の自由なら国を貶めても良いと言うキチガイ思想に。
Posted by 愛国中年 at 2005年05月06日 21:58
TITLE: 確かにそういうのありましたね
確かにありましたね。
荷物が多すぎる人がいて困った部屋があったとか、相部屋の人間同士で、部屋のコトか何かで揉めたとか。
トイレもよくつまったし、ダニも最初はいたので消毒してもらったし。
ピンクボートと言われる所以も分かったし。
まあ一部の若者と、不倫したい50代以上の男女で、決してそればかりではないけどね。
三十路手前の私的には、独身でもっと若い時にいった方が楽しかったかも、とは正直思ったけど、確かに30前後の人間で集まって、変に結束してましたネ(^^;
私も3階のスラムでクルーに、夜11時にここに来てくれたらワインあげるから必ず来て、なんて言われてOKとか言っておいたけど、行きませんでした。こいつ下心あるのか?とか思って・・。
他にもいろいろとありますね。。うん。
でもま、色んな人間が乗ってるからこそ起こるコトかなと思いますね。
船旅自体はいいモノだったに違いないし。
ただ、いつまであのオンボロ船使うんでしょうかね。皆でそれを真面目に心配してます。
本当は51回でトパーズ号はおしまいって聞いてたけど、52回もその船を採用したみたい。
他にレンタルできる条件の合う安い船がないんでしょうかね。
もう50年くらい経ちますよね、あの船。
大往生もいいトコですよね。だって第二次大戦からある船なんだもの( ̄m ̄〃)ぷぷ
Posted by Jun at 2005年05月07日 00:28
TITLE: Junさん、オリビア号はもっとひどかったんだぞ〜
「トパーズ号」がオンボロだって? Junさん、何いってんだい、昔の「オリビア号」なんてもっとひどかったんだぞ・・・・と言おうと思ったが、2000年のときに「オリビア号」は28年目だから、そんなに古くなかったんですね。

海運関係の人から「今度のピースボートの船は、いい船だよ。あれだったらまた乗りたいね」って言ってましたので、私が騙されただけかも。

まあ、古さよりも毎年毎年のメンテナンスですよ。だいたい世界1周のあとに、整備もしないで次のクルーズに向かうみたいなメチャクチャやるのは、ピースボートだけだよ。大西洋、太平洋の真ん中で「大往生」したときには、ピースボートは壊滅しますね。
Posted by Hiro-san at 2005年05月07日 00:46
TITLE: 具体的な体験談が秀逸
こんにちは。週刊誌の捏造ネタではなく、ピースボートに実際に乗船された方の体験談として、大変興味深く拝見しました。というか、爆笑してしまいました。すれ違うたびにツバを吐きかけてくる人とか(同乗してた方々は大変だったと思いますが)、トンデモな荷物を大量に持ち込んで乗船する方々とか、人間関係、船内状況、どれも私のツボにはまりました。決して嫌いじゃありません。いえ私は参加しませんけどね。

それにしても旅行費用130万から200万円て、そんなにお徳でしょうか?1ドル365円の時代ならいざしらず、今は、数ヶ月から一年オープンの世界一周航空券で、安いのがいろいろありますけどねえ。。。
Posted by カリフォルニアのエル at 2005年05月07日 12:31
TITLE: お金のムダ遣いはやめましょう
高齢者の半分以上が「準トンデモ荷物」組です。大型スーツケース2つ、段ボール10個みたいな人たちが、飛行機の旅はムリですね。軽装備で体力がある若者が、こんな「過保護」な船に汚染されていてはいけません。もっと豊かな旅がたくさんあります。

それから130万は「早期割引」で「基本料金」。200万も「一番安い、窓なしの個室のみの料金」で、こんなお値段では収まりません。詳しくは次回に。
Posted by Hiro-san at 2005年05月07日 14:36
TITLE: 世間知らずばっか
ピースボートのスタフもジャパングレイスのスタッフもみんな世間知らずのただ個性だけが強いバカばっか。実際船の乗ってるスタッフはほとんどが元乗客上がりの平均年齢25歳くらいの言ってしまえばピースボートしかしらないやつばかり。この元乗客スタッフも、これから乗る若い乗客も結局、ほとんど親の援助で乗ってる甘やかされ世代の典型のやつらばっか。だから船内のメインの企画、催し物はどうしてもこいつら若いやつらの視点でしか出来ない。実際一番お金を使ってる年配連中が入っていけないの現状。
こいつらみんな日本の文化とか歴史とか自分達の国の事全然知らない。そのわり世界平和がどうとか、外国文化を学ぼうとかそういった事企画してはやってる。一番面白かったのは、ある国の、ある自然を世界遺産にしてもらえるように、みんなで署名して、その国の政府にかけ合いましょうとか言って先頭に立ってやってるPBスタッフが日本にいくつ世界遺産があって、どんなものがあるのか全然知らなかった時。自分の国でまともに社会に出て働いた事もない、自分の国の経済がどう動いてるかもわからない、豊かな時代しかしらないのに、何が世界一周して貴重な経験をって感じだね。結局は単なる、
外国かぶれ(外国にいる事、出る事がかっこいいと思ってる勘違いバカ)の若い世代のやつらと一緒。今乗ってる人、これから乗る人にいいたいけど、もっと日本の事勉強してから世界に出なさい。ハッキリ言って恥さらすだけだよ。自分達の無知さをさ。
Posted by 元スタッフ at 2005年05月11日 23:03
TITLE: Re 世間知らずばっか
私も似た様なことを体験しました。
現地交流に参加して、相手から大変すばらしい歓待を受けた。(支援物資の効果か?)
じゃぁ こちらからも日本の歌をお返しをしましょうとなって選曲するが、なかなか
決まらない。ようやく決まって歌いはじめるが、続かない。選曲をやり直すが
又、途中まで・・・。物質文明は発展したかもしれないが、文化が衰退してしまった我々を見る現地の人の目がとても気になって、情けなくて涙が出そうになった。
Posted by ITB at 2005年05月11日 23:34
TITLE: 日本の歌は「上を向いて歩こう」で決まり
>こちらからも日本の歌をお返しをしましょうとなって選曲するが、なかなか決まらない。

こういうときは、ピースボートNo2野平晋作氏の趣味で「上を向いて歩こう(坂本九)」を歌うことになっている。
http://www.fujiura.com/fgod/songs/zsukiyaki.htm

>情けなくて涙が出そうになった。

「♪涙がこぼれないよ〜うに 思い出す春の日 ひとりぼっちの夜・・・」

これを各地の交流で何十回歌わされたことか。涙が出ました。
Posted by Hiro-san at 2005年05月12日 01:11
TITLE: 頭を垂れて・・・
「上を向いて歩こう」 それすらまともに歌えなかったのです。
その内 若者が歌い始めた。J−POPと思うがシャアウトの部分が音程が合わず、まるで悲鳴の様で、現地の人より我々日本人のほうが驚いた。私は帰りのバスの中で恥かしさのあまり、がっくり頭を垂れていました。支援物資と共に恥の撒き散らしの船旅はまだまだ続きました。
Posted by ITB at 2005年05月12日 16:46
TITLE: 現地交流は「支援物資」の見返り
イギリスの大学で、日本人グループがその他大勢の学生に歌を歌うとすると、文部省唱歌系の「さくら」「もみじ」は、すぐに即興でまとまりますね。あと、準備があればブームの「島唄」もたいへん評判がよい。ちょっと古いですが「夏は来ぬ」とか、「荒城の月」もいいです。♪松原遠く、消ゆるところ...の「海」もどうですか。

J−POPは好みが多種多様でまとまらないでしょう。ピースボートに究極のお薦めは「君が代」かな。ピースボートの出航曲で「君が代」をかけたら、殺し合いが始まるだろうな〜、きっと。

現地交流はそんなに悪くない、と思っていた私ですが、よく考えると「支援物資」の見返りとして、バカどもの面倒を見てやってもいいよ、という取引なっている。そんなことも知らず、日本の恥を世界中にまき散らすアホどもは、ピースボートと一緒に撃沈しなければならない。
Posted by Hiro-san at 2005年05月12日 19:24
TITLE: そういえば
女の子一人の参加が多いみたいですね。現に私の友達(女性)も渡航中・・
出会いあり、恋沙汰ありっていうくらいだから
船上で彼氏作って帰ってきそうな予感です。
Posted by サヨ at 2005年05月27日 13:30
TITLE: 悩んでいます
今度の船旅に参加を考えているのですが、仕事を辞めてまでも参加する有意義さなんてあるのでしょうか?一体どんな方々が参加されるの?世界は回りたいけど、観光なのか、ボランティアなのか、いまいち目的が定かではなく困っています。ピースボートって一体何?学校?旅行船?自己満足達成船なのかな?
Posted by 51 at 2005年06月24日 05:19
TITLE: 聞くところによると・・
参加してる方々は無職・フリーター・学生です。
20代の方々が圧倒的に多いらしいです。あと女性の参加も・・・

平和、ボランティアと言うより旅行目的で参加してる人が圧倒的に多いんだって。
あと一生モンの友達もできて、出会いもかなりあって(カップルになる確立が高いんだとか・・)
船版”あいのり”みたいな感じらしい。


非現実的な日常を味わってみたいなら参加しては??ただ費用が高いけど
Posted by コー at 2005年06月27日 07:39
TITLE: 乗船者
正直、精神病んでいる人がいて迷惑だった。そして、日本の文化をしらなくても外国かぶれでもいいじゃない。その人の人生にそれぞれに得たものがあれば!若者批判をしたがる年配者にはほとほと疲れる。あんたらもっと寛容になりなさいよ。ならば日本の文化を知ろう自主企画を毎日でもやりましたか?口だけぎゃーぎゃー影で、ましてやこんなところで、みっともないったらありゃしまへん。最高に楽しかったよ。貧困なボキャブラリーと誰に批判されようと最高に楽しかったし言葉にならないほど得たものは大きかったよ。金を払って乗船して、で、「誰かのせい」にする事によって楽しさをかみしれずにいた人が、可哀想でなりません。
Posted by ぴー at 2005年09月24日 00:20
TITLE: いや〜〜、懐かしい!?
自分の書いた2chの書き込みを、こんなに【幾つも!!】引っ張り出してきてくれてありがとうござんす。自分でこんなこと書いていたことをすっかり忘れていたよ。
どれとどれと・・・・とは云わないけれどね。
Posted by もう二度と乗らない at 2005年10月01日 23:37
TITLE: 懐かしくても美化せずに・・・
ピースボート世界一周の旅3
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1116546122/l50 でも
ご活躍ですか。ピースボートの秘密は「墓場」に持っていかないように。
洗いざらい、公開をお願いしますよ。
Posted by Hiro-san at 2005年10月02日 09:43
TITLE: 天井落下?
第48回乗ったんだけどさあ、天井が落ちてきた
部屋があったって本当かなあ。レセプションの
女の子達、口かたいんだよねえ。
Posted by モアイ君 at 2005年10月19日 00:35
TITLE: またまた乗っちゃうアホー取り
おいらは、オリビア、トパーズと2回も乗って又今度も乗っちゃう!良いから乗る?
他の船は、ジジババの自慢話、タキシードデイなど、うざい!もう金なんか関係なし歳だから、、クイーンメリーだって、飛鳥だって、ビトンしか趣味のないネーちゃん達と変わらない。渋谷へ行くつもりで、阿呆鳥やグンカンドリを思いっきり写せ、高いオーバーランドでもみんな行くからほとんど船にいない。食料は、犬猫の餌よりひどいし、空調は最悪、必ず呼吸器をやられるから、空気清浄機を持って行く。冷蔵庫持ち込み禁止になったから、食料は十分に持参、港ごとに果物を仕入れる。鶏小屋か高崎山の猿状態風景で、カップラーメンもってうろうろする肥えすぎオバタリアンがいても、おいらはお遍路結願した修行者だから、、抗マラリヤ薬の催眠販売に引っかからない。初乗船者はこれで体を崩す。いろいろなホモサピアンスを見ることができる娑婆の見納め場所。
Posted by 青足ビーグル at 2007年01月15日 11:48
TITLE: 第74クルーズの最悪の結末
 日本を出たときは台風でベトナム・シンガポール島の帰港が数日遅れそうになりましたが、航路説明会では、台風で遅れるのは航海中では当たり前、数日の遅れは間単位取り戻せると説明があったにも関わらず、メキシコから日本絵の帰港時、ハリケーンの影響(この遅れも疑問だらけで乗客への説明が不十分)で5日遅れたことを理由にいきなりその遅れによる5日分の増加分の請求が乗客全員に(それも増額分でなく101日で定額を割り105賭けた額)つきつけられました。途中全員のオプションが中止になった費用を返すといいながらそれも返さず請求から差っぴくという汚さ。そして太平等を順風満ぷうで早く日本に帰る努力も乗客は全く感じず不満だらけ。予定していた27日も子卓の航空運賃もパー。潟Wャパング・・はなんという会社。二度と乗らない
Posted by かぞく74 at 2011年11月03日 07:32
TITLE: 天井が落ちてきた
今回74クルーズも同じ事が多々ありました。汚水の逆流。トイレのつまりはにちじょう茶飯事。部屋の匂いが発生したらマズ乗客の衣服(サラタグ着きも含め)の洗濯(有料)の強制。それでも匂いがあり持ち物の処分の教養。結局は部屋の周りの汚水の漏れ。洗濯代や他のものの保障は無し。部屋の水道・お湯は書中赤水。タオルもすぐにさびの色がこびついてしまう。潟Wャパングレイスの責任者が乗っているが、彼らの言ったことは本土の会社の指示ですぐにひっくり返る。今回も自殺者が出たらしいし、その他か海上保安庁・警察が横浜で乗り込んできたせいかパスポートの返還の遅れ・着岸の遅れが発生したようだがその説明は一切無し。私も含め多くの客は二度と乗りたくない船です。
Posted by kazoku74 at 2011年11月03日 09:16
TITLE: かぞく74回参加者二度と乗りたくない船
船は古く(古いだけならいい)船室は雨漏りはする、停電はする、航海中なんども
停電しエンジンが止まり船が動かなくなった。お掃除もいい加減だから
たくさんの部屋がダニの発生で同室の人は身体中ダニに食われて酷かったです。
雨漏りで部屋を3回も移動した人もいます。雨漏りの部屋は沢山ありました。
8階の後ろのフリースペースで突然天井からバケツをひっくり返したような雨漏りがし
天井にはライトがいっぱい、漏電でもして火事になったらどうしようと
はらはらしたものです。酷い話です。まずスタッフは、社員教育もまともに受けてない若者が(もと参加者でピースボートに洗脳された、もともとまともにお金を払って乗ったわけじゃなくポスターを貼ったり、事務所のボランティアをして割引で乗ったりしたのがほとんど)お客さんに対しての対応がほとんどなってない、安い給料で船を下りったらホームレスと同じような生活しか待ってないので、お客なんかに気配りなんか出来っこない。
お客全員から取っているチップ五万五百円は千人だと五千万円以上、74回は八百人
たったので四千万円以上をクールには一銭も渡ってなく、ピースボートが毎回ピンはねしている。(大勢のクールに確認済み)NGO団体で非営利をうたっているが、実はジャパングレース旅行会社を持って、たっぷり金儲けしている。オプション、オーバランドツアーは、通常の(日本国内の旅行会社)2倍を取っている。高いと思ってもジャパングレースが独占しているので、利用せざる得ない。いろいろ書ききれないほどあるが、2度と乗りたくない船です。これから検討している方いろいろ調べて判断なさったほうがいいと思います。
Posted by かぞく74回参加者 at 2011年11月09日 18:21
TITLE: 最低の船
74回は最悪のクルーズでした。いろいろあって遅れて帰港しましたが
納得できない金額を船上で請求されました。半分脅かしにも取れる文章で
一部の人はいやな思い出を残したくない、或いは面倒を起こすのはもういい、
いろんな理由で払った人、払ってない人、様々です。
スタッフは(ほとんど、もと参加者で、ポスターを貼ったり、事務所のボランティア
をして、ただか、割引で乗ってたものがピースボートに
誘われてスッタフになってる25歳〜35歳の女性が多い、男性は生計立てられないから人数が少ない)お客を乗せてあげってるみたいな目線で態度取ってる。本当に腹が立つ。一人二人くらいはいいスッタフもいますがお客に対しての接客はほとんど
なっていません。雨漏り、ダニ、停電、エンジン爆発するんじゃないかなあと、
はらはらします。参加している若者は(ただか割引で乗てる者が多い、シニアだちが
ツアーとかでお金を使ってくれてることも頭にいれて、ただで乗られたことを認識して
欲しい)とり憑かれたように朝から晩まで踊りまくる。ピースボートに日に日に洗脳されていく。そこで使い放題利用されていく。
イベントだとか怪しい色んな事で徹夜もしょっちゅう、なにしに船を乗ってる、
もっと日本でやることいっぱいあるだろう。まともに挨拶もできない(何人かは礼儀ただしい感じのいい若者もいましたが、挨拶できないシニアも沢山いました)
お客のお金をピンハネするは、不当な金額を請求されるは、最低の船でした。
Posted by 74回参加者 at 2011年11月11日 10:25
TITLE: 私のピースボート体験
仮寓ダークマター「私のピースボート体験(1)」(2009/1/24)
http://dark.asablo.jp/blog/2009/01/24/4078542
このサイトのコメント欄もどうかご参考に。
Posted by Hiro-san★ブログ主 at 2011年11月12日 10:15
どんどこボート

 ピースボートは大太鼓を10個積んでいる
 これを20〜30人が力任せに、船の中央部のリドエリアで打ち鳴らす
 9階は無論10階もうるさくて、いられない

 中心人物は「皆さんにご迷惑をおかけして、、、、」などいいながら
 寄港地を除き、ほとんど連日ドンドコドンドコ 最後の言葉
 「100日間お疲れでした」だと
Posted by 91回乗船者 at 2016年08月07日 02:56
うるさい船

船に大太鼓が10個も載せられている
これを20〜30人が力任せに打ち鳴らす

どんどこどんどこ9階10階はうるさくていられない

寄港地を除きクルーズ中ほとんどの日やっていた
Posted by 91回乗った at 2016年08月08日 11:38
2~3年は他の日本船がないようですね。安全が担保できないためだとか。
当初、候補にあがっていなかったピースボートですが、毎年催行されるとのことなので、ピースボートに乗られた方の感想を読んでいるところです。
結論;私にはピースボートでの船旅は無理のようです(^_^;)。飛鳥Uの世界一周が再開されるのを待つことにします。
Posted by 笈丸 at 2016年10月25日 02:46
太鼓を鳴らすといっても特定の開けた場所でお昼の時間帯に30分か長くても1時間くらい。
たまーに付近を通りかかって「ああ、今練習時間なんだなー」と思う程度で、煩いなんて全く感じませんでした。
9階に部屋はありませんしそんな短時間なら別の場所に居ればいいだけでは?
書き込んだ方は元々団体生活に向かず、マンション暮らしも無理な方なんだなと思います。

Posted by 91回乗ってました at 2016年12月26日 00:24
 
 乗船している男性若者は、学生を除けば定職についていない者が殆ど。
 
 定年退職等仕事を終えた中高年ならいざ知らず、さもなれば百日余も船旅で遊んで暮らせる

 筈はない。所謂るニートと称される類である

 その定職にもつかない若者が、たとえ四人部屋とはいえどのようにして船に乗れたのか?

 その秘密はボランテイア!  普通ボランテイアと言えば無償の奉仕的行動を指すが

 ピースボートはさに非ず! アルバイトの隠れ蓑なのである

 街中で見かける世界一周のポスター張り これがそうだ

 100万円の割引をうけるには3000枚張らなければいけないが、毎日しこしこ張った若者もいるとゆ
 
 う

 

 太鼓を叩くのはせいぜい1時間などと、虚言をいっているが、リドエリアは食事の場所であり

 昼食の後夕食までドンドコやっていた

 帰国後の身の振り方を考えると憂鬱な気分を紛らわせたいだろうが

 船の中で社会常識を会得しないと、世の中に通用しない

 

 

 
Posted by 91回乗ってました at 2017年03月13日 15:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250626641

この記事へのトラックバック