2005年04月07日

水膨れピースボートのマヌケな緊急声明

そもそもあまり考える力のないピースボートが、一生懸命に声明発表の文面をあれやこれや考えてをミーティングを召集するなんて、船を出すことだけが楽しみな大多数のスタッフにはいい迷惑だ。

ピースボート(とその水ぶくれ団体からの)緊急声明(2005/4/4)
歴史教科書検定公開前日
GPPAC・武力紛争予防のためのグローバルパートナーシップ
東北・東南アジアネットワークからの緊急声明
「つくる会の歴史教科書検定合格に反対します」

<中略>
1. 歴史歪曲を含むつくる会の歴史教科書が教科書検定に合格することに強く反対します。
2. たとえ、つくる会の歴史教科書が検定合格となった場合でも、公的私的を問わず日本の教育現場でのつくる会の歴史教科書を使用することに強く反対します。採択しないことを強く要求します。
3. 過去の過ちを清算せずに日本が安全保障理事会の常任理事国に加わることに強く反対します。
4. 日本政府が過去の過ちを謙虚に認め、歴史事実を正確に認めることを要求します。
5. 日本政府が、国際社会に通用するような平和教育と人権教育を保障することを要求します。
6. 東北アジアにおける紛争予防の手段として日本国憲法9条を守ることを要求します。
7. 東北アジアの市民団体と協調しながら、歴史正義の理解促進を応援します。

1日後に使えなくなる文面を一生懸命話し合っているとは、まぬけな緊急声明だ。どうせなら「教科書双六(すごろく)ゲーム」みたいにすればいいのに。「教育の現場で採択された場合にはAにジャンプ、採択されない場合はBへ」とか。「過去の過ちを謙虚に認めた場合にはCへ、そうでない場合はDへ」とか。ピースボートが国際社会に通用する場合は「ふりだしに戻れ」とか、そうでない場合は「東アジアの市民団体と主導権を争って内ゲバへ」とか。

この緊急声明は、厳密にはピースボートの声明ではなく、GPPAC(武力紛争予防のためのグローバルパートナーシップ)という、こけおどし水増し団体の声明だが、声明内容はピースボートに一任でOKであろう。この水増し団体のメンバーにいるのは、
  • 平和を創る女性の会(ソウル)
  • アジア平和連合(香港)
  • 香港教職員連盟(香港)
  • 国立海洋大学(ウラジオストック)
  • 南京大虐殺博物館(南京)
  • 反差別国際運動事務局IMADR (東京)

  • という連中ばっかりだからな〜。話し合いも摺り合わせも不要だろうよ。

    そうこうしているうちに、別の声明も出したよ。今度は「司令部」からのお達しだ。

    2005年教科書検定に関する共同アピール(2005/4/6)
    歴史歪曲・戦争賛美・憲法「改正」・「戦争をする国」をめざし、国際社会での孤立化の道に踏み出す「あぶない教科書」を子どもたちに渡してはならない
    (1)2006年版「つくる会」教科書の「あぶない」内容
    ................
    (2)「あぶない教科書」の検定合格は日本政府の国際公約違反
    ................
    (3)「あぶない教科書」を教育現場に持ち込ませない運動を広げよう
    ................

    長くて読む気が起こらん。「子どもと教科書全国ネット21」の俵義文や、広域教科書暴力団「家永組」の高嶋伸欣あたりがまとめた文章だがら、長年の恨みつらみで言いたいことが100ぐらいあって、やたら細かい。大筋は朝日新聞が代弁しているので、そちらを読めばよし。念のため、共同アピールのメンバーは以下の通り。

  • 「教科書に真実と自由を」連絡会
  • 子どもと教科書全国ネット21
  • ジェンダー平等社会をめざすネットワーク
  • 「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(VAWW−NET Japan)
  • 全国民主主義教育研究会
  • 高嶋教科書訴訟を支援する会
  • 地理教育研究会
  • 日中韓3国共通歴史教材委員会
  • 日本出版労働組合連合会
  • 日本の戦争責任資料センター
  • ピースボート
  • 歴史科学協議会
  • 歴史学研究会
  • 歴史教育アジアネットワークJAPAN
  • 歴史教育者協議会
  • 歴史の事実を視つめる会

  • ほとんど自然薯(じねんじょ)だな、こりゃ。「歴史教育アジアネットワークJAPAN」なんてのは、バウネット+俵+高嶋+反日キリスト教+ピースボートの、ただの「寄り合い」じゃねーか。水増し・水ぶくれの自然薯軍団なり。

    もうすぐ「扶桑社の白表紙不正流出を糾弾する会」とか「扶桑社採択を無効にする裁判を支援する会」もできるよ、たぶん。3月に騒がれた白表紙本の流出問題だが、流出ルートが扶桑社であったという報道が始まっているので、こちらは続報を待ちたいところだ。
    朝日:文科省、扶桑社を3回指導 検定中の教科書流出で(2006/4/6 23:03)
    posted by ヒロさん at 06:43 | Comment(5) | TrackBack(4) | ピースボート
    この記事へのコメント
    TITLE: うまいな〜
    はじめまして。M.Iと申します。
    「敬天愛人」さんでは、プラカードの添削指導(笑)をしていただきありがとうございました。
    >広域教科書暴力団「家永組」
    >水ぶくれの自然薯軍団
    この絶妙な表現!唸ってしまいました。
    これからも寄らせていただきます。
    Posted by M.I at 2005年04月08日 01:50
    TITLE: まったく…
    PBは、船旅そのものはすごく楽しいんですけど、政治がからんでくると途端に、幼稚で感情的で世間知らずな理想主義に豹変しますよね。
    自分に都合の良い解釈をして、都合の悪い現実は無視する。主張のためには周りの迷惑を考えず手段も選ばない。つっこまれるとすべて表現の自由で逃げる。権利主張が強いわりに、権利には責任が伴うことを理解していないから子供じみたことばかりしてしまう。
    特に朝日がそうなんですが、加害者意識の強い社民系団体はみんなこの調子なので嫌になります。なんでこんなにマゾなんですかね。
    PBは政治的な主張を切り離して、国際交流とボランティアと楽しい船旅企画に専念する団体になった方がいいんじゃないですかね?名前もハッピーボートとかに変えちゃって(笑)船旅そのものは本当に楽しいんだから。
    Posted by 元PB乗客 at 2005年04月08日 11:45
    TITLE: ピースボートはカッコウなのか
    >PBは政治的な主張を切り離して、国際交流とボランティアと楽しい船旅企画に専念する団体になった方が
    >いいんじゃないですかね?
    おっしゃる通りです。かりに「明日から政治と切り離して国際交流しよう」と決めても、足は自然に「ナムヌの家(ソウル)」とか、「南京大虐殺記念館」とか、「フジモリ元ペルー大統領を糾弾する会」とかに行っちゃうんだな、またこれが。渡り鳥的な習性なのでしょうか。やっぱり「カッコウ」なのでしょうか、ピースボートも。

    >名前もハッピーボートとかに変えちゃって(笑)
    昔アメリカのTVドラマにありましたが「ラブ・ボート」でもいいですよ。
    Posted by Hiro-san at 2005年04月08日 16:01
    TITLE: もう、ガタガタになっていて末期的症状ですなあ
    こやつらの言うことは全く話になりませんね┐(´ー`)┌

    矛盾点が多すぎて指摘するのも面倒ですので私の所では見送りします。
    愚か者を馬鹿にする気力も無いほどに疲れてますので(^◇^;)
    (一種のネタでしょうが、エントリーを読んだだけで、やつらの
    自爆振りに嗤い疲れますm9(^Д^)プギャーッ)

    余程カルトな人で無い限りこやつらの言い分の方が間違っている
    のは火を見るより明らかでしょう。

    追伸

    ブックマークしそこねた所でやっと追いつくことが出来ました(^o^)
    というわけで遅蒔きながらブックマークさせて頂きますm(__)m
    Posted by abusan at 2005年04月14日 12:40
    TITLE: >abusanさん
    こんにちは。abusanさんも、いろんなブログや掲示板でご活躍ですね。いつも感心しています。

    >こやつらの言うことは全く話になりませんね
    >矛盾点が多すぎて指摘するのも面倒
    人生それぞれいろんな役割があって、ゴミ拾いをするのも「しがないゴミ日記」こと「ヒロさん日記」の仕事かな、と。

    >やつらの自爆振りに嗤い疲れます
    >愚か者を馬鹿にする気力も無いほどに疲れてます
    すいません。お仕事でお疲れのところに、疲労増進剤をばらまいてしまいまして。たまには電通・警察批判など、癒し系のエントリも織り交ぜるように努力いたします。

    >余程カルトな人で無い限りこやつらの言い分の方が間違っているのは火を見るより明らかでしょう。
    ところが火を見ても「まぶしいわ!」というだけで、後はホイホイついて行く人(特に若者)がたくさんいるのです。さらにピースボートは創立以来はじめて「金は力なり」という潤沢なキャッシュフローを経験しておりますので、これが有害活動に転用されないよう、監視が必要です。昔まちがって乗ってしまったヒロさんの「乗りかかった船」のお仕事でございます。

    今後ともよろしくお願いいたします。
    Posted by Hiro-san at 2005年04月14日 17:20
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/250626673

    この記事へのトラックバック

    ぷんぷん臭う反日団体
    Excerpt: <p>  <a href="http://news.online.sh.cn/news/gb/content/2005-04/05/content_1142454.htm&..
    Weblog: うねり
    Tracked: 2005-04-07 19:02

    朝日新聞よ、汚物の垂れ流しは公害だ
    Excerpt: 昨日(4月6日)の朝日の社説は、これまでのコレクションをさらに輝かす、光彩を放つ記念碑となった。笑い話の材料を提供する内はいいのだが、今回の文章に反応しないのは失礼に当るだろう。いくら読まれない社説と..
    Weblog: 酔夢ing Voice - 西村幸祐 -
    Tracked: 2005-04-08 04:13

    誰か呼んだぁ??
    Excerpt: 誰か呼んだぁ?? とばかりに、教科書問題について声明が出されました。これは、Hiro-sanさんのヒロさん日記で取り上げられていますが、ピースな人達からの声明です。別名、ド左自然薯軍団もしくは宇宙市民..
    Weblog: 日々徒然
    Tracked: 2005-04-12 14:33

    目ざとい方はお気づきと思いますが。
    Excerpt: 昨日ご紹介の9/29の朝鮮新報の記事に、 赤線をつけてみました。 朝鮮日報9/29 ↑ 中国台北からも「被爆者」が平壌に来られた、 と書かれていますね。そして南北朝鮮からも来られた、 となると、そ..
    Weblog: * 園丁日記 *
    Tracked: 2005-09-30 22:48
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。