2012年03月31日

肩体操は、音楽ビートで伸ばす、回す、捻る、振る

さて、春の到来。

冬はカラダがなまりやすい。寒さで縮こまり、厚着をするとますます動きが鈍くなる。ジョギングのほうはボチボチと続いているが、上半身、とくに肩の柔軟性や筋力がいまひとつだ。

日常的に、上方に向けて腕を伸ばす動作がほとんどない。「万歳三唱」で手を振り上げる機会はメッタになく、ジョギングをしてもグリコの「お手上げ」のポーズはやらない。

台所では、せいぜい包丁でトントントン、食器をふいてキュッキュッキュッ。趣味のピアノはよほどの大作でない限りポロポロポロ。ワープロやマウスも限定的な指先の作業にすぎない。

道路の雪かきや屋根の雪下ろしも少ない(ありがたいのだけれど)。天秤棒で井戸の水を運ぶこともない(母は子供の頃やっていた)。薪を運んだり、割ったりしない(薪ストーブが懐かしい)。庭に関心のない人は草取りもしない。板間のぞうきん掛けもしない。洗濯板でゴシゴシはもうやらない。全般的に家事に伴う運動量は、明治時代の10分の1程度と言われている。

私の場合、夏にはタオルの肩回しが楽チンでできていたが、2月上旬にまったく回らなくなっていることに驚いた。ジョギングを続けているにもかかわらず、だ。タオルではできなくなっていたので、バスタオルで長さ80cmくらいから肩回しを始め、体制を立て直すことになった。

時間があったら運動する、では足りない。時間があってもなくても、みんな歯を磨き、トイレに行き、ご飯を食べているではないか。そこで、起床後にビート音楽を使い、肩運動を毎日実践することになった。

1曲目はスクワットと組み合わせた垂直平泳ぎ。2曲目はタオルを使った前後の肩回し。3曲目は腕を左右に振る回転・捻りで、これは以前見たことのある由美かおるの西野流呼吸法ビデオに触発された。で、さらに余裕があるときは4曲目に「スワイショウ」と呼ばれる前後の肩振り

いろいろ試した結果、朝だけでなく夜にも1セットやると、寝付きも寝覚めもいいことがわかった。運動するなんて、かったるいな〜と思うことはしばしばある。だが、パソコンで曲をスタートさせると、あれよあれよと15分ぐらいが経過しているので、音楽ビートの威力は恐るべし。(いずれヨガ体操、ストレッチにも応用する予定)

posted by ヒロさん at 22:15 | Comment(5) | TrackBack(0) | 四肢は百獣の王
この記事へのコメント
ヒロ様

初めてご連絡させていただきます。
健康雑誌の月刊はつらつ元気編集部の渡邉と申します。

次号5月発売のはつらつ元気では、視力回復についての特集を組みます。
以前のエントリで、「朝起きたら熱いタオルを目の上にのせる」という方法を実践され、視力が回復してきていると拝読しました。そこで特集内のトピックのひとつとして、ぜひヒロさんの体験談を取材させていただけないでしょうか?

取材方法としましては、実際にお会いしてお話をうかがう形でも、電話またはメールで質問に答えていただく形でも、どちらでも大丈夫です。また、お顔写真の掲載の有無、実名/匿名も問いません。

ご検討いただければ幸いです。
記載のメールアドレスまで、取材の可否をご連絡いただけないでしょうか?
お忙しいところ申し訳ございません。

何卒よろしくお願いいたします。
はつらつ元気編集部
渡邉
Posted by はつらつ元気編集部・渡邉 at 2012年04月04日 16:41
まあ、ピンホール・アイマスクを使った明暗法の訓練をしていたら、「はつらつ元気」という雑誌からコメントが!この雑誌は定期的に「視力回復」の特集をされているみたいですね・・・

http://www.geibunsha.co.jp/mag/genki/p/genki_00000000331.html
はつらつ元気:2012年1月号『緑内障の狭く暗い視野から解放された!眼圧が次々下降! 視力がぐんぐんアップ!! 白内障、老眼のかすみ、ぼやけ解消!』
Posted by ヒロさん★ブログ主 at 2012年04月04日 21:48
ヒロさん、ついに雑誌デビューか!!

そのうち「表紙」を飾るかな?
Posted by ダダさん at 2012年04月05日 19:05
私は博士号までとったのに現在は悲惨な生活をしている人として、某経済誌の方に取材されたことがあります(笑)。先方は実際に会って取材をしたいとのことだったのですが、当時の私は完璧に鬱状態だったのでメール取材だけにしてもらいました。

掲載誌を購入して読んでみたら、全然違う内容とまではいいませんが、まさかこれが自分のこととはと笑いました。「こんな状態じゃあ一生結婚できないよ!」と絶叫したことになってましたが、もちろん、そんなことをメールに書いた憶えはありませぬ。

Posted by ピンちゃん at 2012年04月06日 01:57
>ダダさん、ピンちゃん
雑誌の表紙を飾るために、20才頃の写真を使って、さらにPhotoshopで修正掛けているところです、あ〜いそがし。雑誌に載れば多くの方の役に立つとも思ったのですけれど、自分のブログで書いた方が正しく伝わる可能性が高いですし、あとで追加修正もできますしね。
Posted by ヒロさん★ブログ主 at 2012年04月06日 17:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。