2013年12月01日

なんか知らんけど、メチャメチャ元気

他のブログで「なぜか分からないけど」で始める励ましコトバを紹介していた。「なぜか分からないけど、毎月○○万円が入る」というたぐいのアファメーションだ。

状況を好転させるために、あれこれと理屈はいらない。計算して、計画を立てて、努力しないとと何ごともうまくいかないんだよ...と思い込んでいる固定観念をはずすためのコトバだ。

「なぜか分からないけど」を言いかえれば、

訳もないのに、理由もないのに、根拠もなく、何にもしてないのに、知らないうちに、不思議なくらい、意外なほどに・・・などであろうか。

世間の動きをいろいろ気にしている人は、予想不能で、訳もなく悪くなる話はいっぱい飛び込んでくる。

想定外の事故、異常気象、社会不安、不定愁訴、原因不明の病気、理由なき反抗・・・・

理由を勝手に決めつけている場合もある。

ちょっと体が調子が悪くなると、何から何まで食べ物のせいにする。いや、運動不足だ、老化現象だと考える。すべてはネガティブ思考に帰結させる。親が悪い、彼女が悪い、旦那がいけないってか。お天気のせいなのよ、信仰が足りないのよ、100%霊障なんだってば。何を言ってる、秘密組織や多国籍企業による陰謀(薬物混入、ケムトレイル、電磁波攻撃)を知らないのか。

まあ、理由はなんであれね、そしてプロセスはどうであれ、なんか知らんけどいろいろと徐々によくなってくれれば、ありがたいわけなのだ。

「根拠のない自信」なんてコトバがあるくらいだから、「理由なき健康」「原因不明のモテモテ」があってもいい。「想定外のしあわせ」「(ほとんど)何もしてないのにお金が入る」ことがあってもよろしいではあ〜りませんか。

さあ、アファメーションをつくってみよう。わたしは今のところ、リズムのいい「なんか知らんけど」を採用している。

なんか知らんけど メチャメチャ元気
なんか知らんけど 目がよく見える
なんか知らんけど 肩きもちいい〜
なんか知らんけど ハートが熱い

これは、買い物で歩いているとき、マンションの階段をのぼるときなどに使える。ジョギングでちょっときつい坂に差し掛かったときなども、不思議とエネルギーが出る。

なんか知らんけど 頭がスッキリ
なんか知らんけど 毎日たのしい
なんか知らんけど いいこと起こる
なんか知らんけど お金が入る

とか、いろいろ研究してみてくださいまし。

なんか知らんけど 師走はしあわせ

ということかな。


posted by ヒロさん at 23:12 | Comment(7) | TrackBack(0) | 「引き寄せ」の考察
この記事へのコメント
ヒロさん、テンション高いですね。
少し早いサンタさんが、素敵なプレゼントでも届けてくれたのでしょうか?!
もう、12月です。
また、一つ、歳をとります。
Posted by ダダさん at 2013年12月02日 07:59
いまでこそ「メチャメチャ」なんてコトバをわたしも使ってますが、このコトバは、大学生のときに京都出身の人から教わりました。「メチャメチャおもろいやん」というコトバを聞いて、そんな「メチャメチャ」な形容詞を使っていいものかと、驚いたものです。

自画自賛になりますけれど、ジェームズ・ディーンの「理由なき反抗」をもじった「理由なき健康」は、なんか訳もなく気に入ってます。ダダさんと周辺の方々に、ますます理由なき健康が訪れ、サンタさんの喜びの光がサンサンと降り注ぎますように!
Posted by ヒロさん★ブログ主 at 2013年12月02日 09:38
始めまして。
視力回復をめざして参考にさせていただいています。活字中毒のわたしにとって近視の進行、老眼は大ショック。

腕振り運動、遠近法、15点紙、ツボ、小豆の力で目を暖める、酸素カプセルを試して1か月。まだ効果は有りません。イメージがへただからかも。

娘が先のみえない病で、なかなか良いイメージを連想させるのが苦手です。
でも私が娘のことで苦しむと、娘も私を気にして苦しむので、視力以外でもいろいろとヒロさんのブログを参考にしています。

おかげで、少しずつ前向きになれたかもしれません。ありがとうございます。
これからも視力のことなどぜひ報告をお願いします。

Posted by moka at 2013年12月02日 10:50
>腕振り運動、遠近法、15点紙、ツボ、小豆の力で目を暖める、酸素カプセルを試して1か月。
>まだ効果は有りません。イメージがへただからかも。(mokaさん)
何か逆説的ですが、効果を求めてやるのではなく、行為そのものが気持ちいいからやる、という方向を工夫するといいかもしれませんね。視力とは無関係に「気持ちいいから毎日肩振りをする」。気持ちいいから目を暖める、ツボを押す。味がおいしいから酵素やサプリを飲む。なんか面白そうだから遠近法、15点法をやる、イメージを思い浮かべるとワクワクするからやる...という感じで。

ヘレン・ケラーとサリバン先生の話、点字をつくった全盲ブライユの教育熱、ほとんど見えないのにクラシックピアニストになった辻井伸行、弱視で楽譜は何も見えないのに驚異のジャズピアニストになったアート・テイタム...とか、いろいろ思いを馳せますと、きれいな景色が眺められる私たちは、なんとラッキーでしょう! 高齢になってから視力がどう変化するかはわかりませんが、「星も見える 本も読める」なんていう幸運に恵まれましたら、人生儲けものでございますね。
Posted by ヒロさん★ブログ主 at 2013年12月02日 12:55
サンタさんの贈り物届け先リストから名前が外されて、もう随分と年月が経ちます。
また、家には肝心の煙突もありませんから、靴下をツリーに飾ることもありません。

幸いなことに体調は何とか悪くならずに過ごせていますので、
ヒロさんの「元気エネルギー」のおすそ分けを、このブログで頂きながら、新年を迎えることに致します。
Posted by ダダさん at 2013年12月02日 17:32
ヒロさん、おひさしぶりです。
何故か足が遠のいていたのですが、何となく読みに来ました。
なんか知らんけど、テンション高いですね(笑)。
Posted by ピンちゃん at 2013年12月16日 01:31
あっ、北海道から冬将軍のピンちゃんがやってきた!おひさしぶりです。
ピンちゃんの声が聞けたので、よくわかりませんけど、いい年末が迎えられそうです。
Posted by ヒロさん★ブログ主 at 2013年12月16日 08:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381665368

この記事へのトラックバック